###

2014年5月20日火曜日

動画配信

Posted on 4:57 in
動画配信がしてみたくて、早めに起きていろいろ調べながらUSTREAMでの配信環境を整えていた。

Limechatや棒読みちゃんを導入し、USTREAM上のチャットを自動で取得して読み上げてくれるように設定をした。
にぎやかしのために各種ジングルをダウンロードしてきて、それらをコマンドひとつで気軽に流せるようにもした。
テストも行い、上記設定が上手く連携して動いてくれるのを2回くらい確認した。
読み上げた音声がBGMで潰れてしまわないようミキサーの設定もした。
しかし私は後一歩のところまで辿り着いて、気付いてしまった。
気が付いてしまったのだ。

マイクがない。。。

これは致命的である。
いくら映像が流れ、音楽も流れ、チャットを読み上げようとも、私がしゃべれないのではちょっと中途半端である。いくらなんでもいくらなんでもであり、あまりにもあまりにもである。
いや待てよ?私の声なんて視聴者さんからしたらいらないのではないか。。。そんな考えも脳裏をよぎった。。。
でもさあ。。。ここまでセッティングしたら喋りたいですよ。。。私だって、喋りたいです。口があるんだから。
そもそもチャットを読み上げるようにしたのも、いちいちチャット欄を確認するのがしんどそうだからだというのに、だ。

なぜ直前までマイクの不在に気が付かなかったのか。私もそこまでバカではない。実は、私はマイクを持っていたのだ。動画配信をしようと思い立った際、真っ先に考えたのはもちろんマイクのことだったのだ。
大丈夫、マイクはある、と。
そう判断したのだ。
だからこそ動画配信環境を構築していくにあたり、最後の最後までマイクのセッティングを失念していたのだ。
ではなぜ。
マイクがないのか。

確かに私はマイクを持っていた。バッファローのマイクを持っていた。
しかしどこを探しても見つからない。見当たらない。ずいぶん昔にスカイプをするからと購入したはずなのだ。なぜないのか。。。

考えられることは以下の2つだ。
1、探し忘れている場所がある
2、捨ててしまった

1の場合、当然だが探せば出てくる。解決だ。動画配信がこれでできる。なんの問題もない。すごくシンプルだ。
2の場合を考えてみよう。これが最悪だ。1だと思って探し続けた挙句、どこにもないのだ。あるはずがないのだ。なぜなら捨ててしまったから。あるはずが、ないのだ。絶望だ。あるかもという望みが記憶にはない捨てたという事実によって絶たれた状態だ。。。

とにかく今は、どこかにあると信じて探すしかない。

ありがとう。

ありがとう。。

ありがとう。。。

ちなみに、動画配信時のBGMにはTHE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCEを中心にお気に入りのアイマス楽曲を使用しようと思っている。乞うご期待だ!!
…誰かマイクください。